[vc_row full_width=”stretch_row” parallax=”content-moving-fade” parallax_image=”1194″ parallax_speed_bg=”2.5″ css=”.vc_custom_1540467146064{padding-top: 25px !important;padding-bottom: 25px !important;background-position: center;background-repeat: no-repeat;background-size:cover;}”][vc_column width=”1/2″][vc_custom_heading text=”相談内容から探す” font_container=”tag:h2|text_align:left|color:%23ffffff|line_height:1.2″ use_theme_fonts=”yes” el_class=”page-title”][vc_column_text][/vc_column_text][/vc_column][vc_column width=”1/2″ offset=”vc_hidden-xs”][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_tta_tour style=”flat” shape=”square” color=”white” controls_size=”md” active_section=”1″ no_fill_content_area=”true” css=”.vc_custom_1559051814922{padding-top: 35px !important;}” el_class=”service-list”][vc_tta_section title=”離婚” tab_id=”離婚”][vc_column_text]

離婚

Betonamu Houritsuは、離婚、家族関係などの法的問題を専門とする弁護士チームによる相談センターです。これらの問題に積極的に取り組む弁護士がご相談します。例えば次の場合:

– ベトナム人の配偶者との離婚を考えています。

– 家族内で暴力で悩んでいます。

– 同居の過程で成形された財産を巡る配偶者との紛争があります。

– 親権、離婚後の養育費、離婚後の面会などについて紛争があります。

離婚、特にベトナム人との国際的な離婚関係に至るまでには、多くの決断及び困難に直面することを理解しております。離婚方法または財産分与、慰謝料、親権、養育費、慰謝料請求などに関するすべてのお悩みを持たれる方は、オフラインでご参照ください。BetonamuHouritsu は、プロセス全体を通して常にお客様をご支援致します。

離婚手続きに関する詳細情報?

日本語/英語で弁護士との無料相談を予約するようにお問合せください。Betonamu Houritsu の弁護士の業績参照[/vc_column_text][/vc_tta_section][vc_tta_section title=”労働問題(雇用主向け)” tab_id=”employers”][vc_column_text]

労働問題(雇用主向け)

 

ベトナムにおける企業のオーナー/法的代表者/マネージャーであり、ベトナムで従業員を雇用するとき、または次のような特定の分野で問題が生じるとき、企業の利益を保護するために、専門性の高い分野に関して弁護士に相談したいと考えているでしょうか。

– 貴社の運営過程における税金、保険の問題

– 貴社の需要/要件を満たさない従業員との労働契約を解雇/一方的に終了したいと考えています。

– ベトナムの法律に違反せずに、事業からの利益を最適化するために、事業運営から得た利益を母国に移転する方法。

– 仕事、旅行、ビジネスを促進するために、APECカードを取得したいと考えています。

– 労働災害が発生しました

– 管理上の問題

– 社内に暴力/暴行がおきます

– スパイが様子を密かに探します

– 労働資源の使用に関する問題

– 金融/銀行サービスの使用に関する問題 – 知的財産権

– 貴社が損害を受けた側とする盗難、犯罪などの問題。

 

BetonamuHouritsuでは、企業と従業員間の問題に取り組む際に、貴社の利益をサポート、保護致します。 使用者(労働)の労働法に関する詳細 日本語/英語で弁護士との無料相談を予約するようにお問合せください。BetonamuHouritsuの弁護士の業績参照[/vc_column_text][/vc_tta_section][vc_tta_section title=”労働問題(労働者向け)” tab_id=”employees”][vc_column_text]

労働問題(労働者向け)

外国人/日本人であり、ベトナムで働いているが、職場で不当に扱われませんか? ベトナムで働くあなたは個人的な権利を保護するために、専門性の高い分野の弁護士から相談を受けたいと考えているでしょうか。例えば、次のような問題:

ベトナムにおける企業との署名すべきの雇用契約の種類 あなたは労働許可証の免除対象となるでしょうか? ベトナムで合法的に働くために労働許可証を申請する必要がありますか? ベトナム企業と紛争があります。 あなたは解雇され、一方的に労働契約を違法に終了させます。あなたはベトナムの法律に基づく補償を受けたいです。または、ベトナム企業との契約を ベトナムでの外国人労働者に対する個人所得税、保険に関する問題 BetonamuHouritsuでは、お客様がベトナムで安心に働くことを保証できるよう、お客様の権利を最善の方法でサポート・保護致します。職場で不当な扱いを受けている場合は、まずBetonamuHouritsu法律事務所にご連絡ください。労働問題の解決方向を備える弁護士があなたと協力して、最も積極的でポジティブなソリューションを見つけます。

例えば、次のような問題が発生した時:

【給与支払い】

– 給与不払・残業代不払

– 給与の一部または全部を支払ってくれません

– 退職金の不払

– 給与を支払わないまま、会社が倒産しました

 

【解雇】

– 解雇/使用者または会社から自主退職をするように促されました。

– 解雇の懲戒を受けるが、会社または使用者は懲戒の原因を説明できません。 – パートタイムまたは派遣で働いていたが、解雇されました – 有効な労働契約を締結したが、理由を知らせることなく当該契約を突然キャンセルします

 

【労働災害に対する補償】

– 仕事中、事故に遭い、怪我を(または死亡)しました

– 仕事による過労が理由として死亡しました

– 労働災害の認定をしてもらえません。

– 長時間労働によってうつ病になり、休職しました

 

【セクハラ、パワーハラスメント】

– 上司または同僚に体を触られます。

– 結婚の予定についてしつこく尋ねられました。

– 上司に性的関係を強制されました。

– 上司から言葉の暴力を繰り返し受けています。

 

【いじめ・不公平な取り扱い】

– 配転、出向、転籍を言い渡されたが、納得できません。

– 会社は育児休業、介護休業を認めてくれません。

– 男性と比較して給与、ボーナスなどで不公平な取り扱いを受けています。

 

【労働契約】

– 採用内定を受け取りましたが、会社の都合によって突然取り消されました。 – 試用期間を経たが、正式な雇用を拒否されました。

– など

相談が要る全部のケースには、BetonamuHouritsuはプロで熱心な弁護士チームとともに、すべての問題を最も積極的な方法で解決するためにあなたをサポートします。 日本語/英語で弁護士との無料相談を予約するようにお問合せください。BetonamuHouritsuの弁護士の業績参照[/vc_column_text][/vc_tta_section][vc_tta_section title=”裁判所外の調停” tab_id=”mediation-outside-the-court”][vc_column_text]

裁判所外の調停

Betonamu Houritsuでは、弁護士が調停人とし、話し合いを通じて解決することを目指します。争っている相手との関係がこじれ、直接の話し合いが不可になることがあります。そのような時でも、早く解決したい、多額費用をかけたくない、事件を公開したくないなど、多くの理由で裁判所を通らずに解決したい者が多いと思います。紛争解決センターでは、経験のある弁護士が調停人の役割を果たし、クライアントと相手の意見を十分に聞いた上に、交渉で解決を目指します。

 

経験豊富な弁護士チームをもって次の3点を確保します。

1.弁護士がの行司役となります

2.手続きが速い

3.費用が明白

 

裁判所に頼りたくないが、弁護士に中立で公平な行司役として依頼したい;または、裁判所に行くよりも迅速に解決したいなどの相談が要る全部のケースには、BetonamuHouritsuはプロで熱心な弁護士チームとともに、すべての問題を最も積極的な方法で解決するためにあなたをサポートします。 日本語/英語で弁護士との無料相談を予約するようにお問合せください。BetonamuHouritsuの弁護士の業績参照[/vc_column_text][/vc_tta_section][vc_tta_section title=”ベトナムでの事業者向けの法的コンサルティング” tab_id=”advice”][vc_column_text]

ベトナムでの事業者向けの法的コンサルティング

あなたは外国人であり、ベトナムでの個人事業主でしょうか。債務整理、事業再建、債権回収、労働問題、事業承継など、特定の分野で問題が生じるとき、利益を保護し、中小企業や個人事業主向けに法的問題を処理するために、弁護士に相談したいと考えているでしょうか。

Betonamu Horitsuでは、電話、電子メール、または直接相談による無料アドバイスをご利用いただけます。相談所における相談と合わせてご連絡ください!

日本語/英語で弁護士との無料相談を予約するようにお問合せください。BetonamuHouritsuの弁護士の業績参照[/vc_column_text][/vc_tta_section][vc_tta_section title=”ベトナムの運転免許証” tab_id=”driving-license-in-vietnam”][vc_column_text]

ベトナムの運転免許証

ベトナムは日本との国際運転免許証の条約を締結していないため、ベトナムに来る時、日本の国際運転免許証は無効になります。もちろん、ベトナムでは、運転免許証なしで運転することは厳しく禁止されており、罰金を科されるか、バイクを没収されることになっております。さらに、外国旅行保険に加入していても、無免許運転は保険の対象となりません。

 

ベトナムの道路交通法に従って、運転免許証なしで50cc未満のバイクを運転することが許可されています。このタイプはベトナムではあまりありません。 特に、レンタル用のバイクはほとんど100〜125ccで、運転免許証が必要なタイプです。そのため、ベトナムで運転するには、ベトナム運転免許証(またはウィーン条約の加盟国が発行した国際免許証)がなければなりません。

BetonamuHouritsuの弁護士チームのサポートによって、ベトナムでの運転免許証の登録は、あなたが日本人であろうと外国人であろうと、非常に簡単になります。

 

日本語/英語で弁護士との無料相談を予約するようにお問合せください。[/vc_column_text][/vc_tta_section][vc_tta_section title=”不動産の売買・貸借” tab_id=”buying-selling-leasing-real-estate”][vc_column_text]

不動産の売買・貸借

ベトナムは、以下のメリットをもって、不動産に投資する価値のある国とみられます。

1.アジアの各国と比べて建物の価格が安い。

2.ベトナムの不動産市場は、外国人に開放されて3年余りで、価格の面では少し上昇しているが、タイやマレーシアなどの近隣諸国と比較すると、まだ安いです。

3.日本不動産研究所によると、ベトナムのホーチミン市の不動産価格は東京の価格の約十分の一に相当し、クアラルンプール(マレーシア)またはバンコク(タイ)の価格の半分となっています。

4.不動産価格の上昇が期待できます。

5.ベトナムの平均年齢は30歳です。将来の急速な人口増加の予測に加えて、経済成長期にあるため、不動産価格が上昇する傾向にあたりキャピタルゲインを期待することができます。

6.賃貸からの家賃という安定的な収入が期待できます。

7.ベトナムで不動産を購入する個人に対しては、賃貸不動産から家賃収入を得ることが許可されているます。約30万人の外国人が住宅貸借で生活しているベトナムにおいて、マンションの購入時に賃貸を保証する多くの開発者がいます。

8.ベトナムでは、火山の噴水もなく、地震を心配する必要もなく、自然災害はめったにありません。台風は時々北部に通過するが、重大な損害を及ぼさなく、南部では台風はほとんどありません。

 

BetonamuHouritsuでは、プロ弁護士チームがベトナムでの不動産の売買/リースに関連する法的問題について日本語/英語でサポート致します。 日本語/英語で弁護士との無料相談を予約するようにお問合せください。[/vc_column_text][/vc_tta_section][vc_tta_section title=”ベトナムでの投資コンサルティング” tab_id=”investment-consultancy-in-vietnam”][vc_column_text]

Investment consultancy in Vietnam

ベトナムは、投資及び事業を行う可能性と価値がある国です。その理由は:

東南アジアの中心に位置するベトナムには、特別な戦略的地形を有します。 他のアジア市場に近いだけでなく、ベトナムは隣国の中国にも隣接しています。

更に、ベトナムは東海に面した長い海岸線があり、世界の主要な輸送ルートに近く、貿易に最適な条件を持っています。

ベトナムの2つの主要都市は、ハノイとホーチミンです。特に、北部に位置するハノイ首都には、非常に有利なビジネス・チャンスがあります。最も人口の多いホーチミン市は南部に位置し、ベトナムの産業「メッカ」として知られています。

ベトナムは、投資規制の更新、調整を通じて、外国投資家(FDI)に対して常に開放で歓迎しています。 Betonamu Houritsuでは、ベトナムでの外国企業をサポートする経験豊富な弁護士チームが、事業プロセスを確立し、運営プロセスで法的問題の処理を支援します。例えば、次の問題:

– 投資過程で利益を母国に移転する手続き

– 企業を設立する手続き

– 税務に関する問題

– 投資承認の手続き

– 土地の引き渡し、税務支援手続きの申請

– 外国企業との取引に関する問題

– 知的財産権

– 労働災害が生じました

– 社内に暴力/暴行がおきます

– スパイが様子を密かに探します

– 労働資源の使用に関する問題

– 金融/銀行サービスの使用に関する問題

– 貴社が損害を受けた側とする盗難、犯罪などの問題。

– 会社で暴力/暴力が発生した

– スパイスパイ

– 労働資源の使用に関する問題

– 金融/銀行サービスの使用に関する問題盗難、会社が被害者である犯罪などの問題

 

BetonamuHouritsuでは、企業と従業員間の問題に取り組む際に、貴社の利益をサポート、保護致します。 使用者(労働)の労働法に関する詳細 日本語/英語で弁護士との無料相談を予約するようにお問合せください。BetonamuHouritsuの弁護士の業績参照[/vc_column_text][/vc_tta_section][/vc_tta_tour][/vc_column][/vc_row]